栃木県立図書館

 
ホーム > 県立図書館のお知らせ
 

お知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2020/04/04

【大切なお知らせ】(4月7日~)館内で行うサービスの拡大について

Tweet ThisSend to Facebook | by 県立図書館管理者

 栃木県立図書館は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和2年3月6日(金)から3月31日(火)まで臨時休館とし、
4月1日(水)から窓口業務を一部再開し、事前予約による資料貸出を行っておりましたが、4月7日(火)から、館内で行うサービスを拡大することになりました。
 ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
 ※今後の状況により開館方法が変わる場合がありますが、ご了承ください。

 このお知らせの内容をまとめたものはこちら(
館内で行うサービスの拡大について.pdf)になります。
  必要に応じ、印刷してご利用ください。

 <感染症拡大防止のため ご来館の皆様へのお願い>

〇3密を避け、館内の滞在は最小限の時間となるようご協力ください。

 できるだけ、これまでどおり事前予約をご利用ください。

〇不特定多数の方で機材を共有するサービスは基本的に行いません。

〇発熱など、体調に不安のある方は図書館のご利用を控えてください。

〇咳やくしゃみが出る場合は、マスクを着用するなど、咳エチケットを守ってください。

〇感染症拡散防止のため、室内を換気します。体温管理にご留意の上、ご来館ください。

 

[参考]「国民の皆さまへ(予防・相談)」(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#kokumin


1 ご利用いただけるサービス

公開資料室の利用

   公開資料室各室へ入室し、ご自身で直接借りたい資料を選んでいただけます。
   周囲の利用者と互いに距離を取りながらご利用ください。
   ただし、着席しての資料閲覧はできません。ご自宅で読書をお楽しみください。

 

書庫出納

  借りたい資料が判明している場合に限り、その場で書庫出納します。
   不明な場合は、その場でのレファレンス(調査相談)を行うことはできません。
   事前にメール、FAX、電話等でお問い合わせください。

 

2 ご利用いただけないサービス

■館内に長時間滞在して利用するサービス

■不特定多数の方で機材を共有するサービス

  例)・学習室、閲覧席、休憩スペース
        ・新聞コーナー
        ・職員との会話を伴う窓口でのレファレンスサービス
        ・複写サービス
        ・利用者OPAC(蔵書検索端末)の利用
        ・インターネット閲覧端末、データベース閲覧端末の利用
        ・マイクロフィルムリーダー・プリンターの利用
        ・CD、レコード、DVD、ビデオテープの鑑賞ブースの利用
        ・無線LANパスワードの発行 等

 

★ぜひご活用ください★

■事前予約による資料貸出

[利用の流れ]

1事前予約する 【電話・システム】

  ・電話予約 (平日:9時から19時,土日祝日:9時から17時)

  問い合わせ先 栃木県立図書館 調査相談課 028-622-5112

  ・システム予約 (終日利用可)

  栃木県立図書館ホームページ「MYライブラリ」から、ご予約いただけます。

  http://www.lib.pref.tochigi.lg.jp/?page_id=371

  パスワードをお持ちでない方は、窓口で発行します。

 

2取り置き期間内に来館する 【2階カウンター】

  ・資料確保から3週間(通常から1週間延長)以内にご来館ください。

   3月6日以前から取り置き中の資料は、一律4月14日まで取り置きます。

  ・2階カウンターで予約資料の貸出を行います。

   (平日:9時から19時,土日祝日:9時から17時)

 

■窓口での「予約・リクエストカード」の受付

必要事項を事前に記入し、カウンターへお持ちください。

県内市町立図書館資料の取り寄せを希望の方も、このカードをご利用ください。

カードは以下からダウンロードできます。

https://www.lib.pref.tochigi.lg.jp/action=common_download_main&upload_id=990

 

■利用券の新規作成、システム予約用パスワードの発行

2階カウンターで作成します。

 

■メール、FAX、電話によるレファレンス【定例の休館日除く】

 (平日:9時から19時,土日祝日:9時から17時)

※月曜日・館内整理日・特別整理期間中はお受けできません。

 「レファレンス(調査相談)」をご覧ください。

 

■郵送によるコピーサービス(有料) 【定例の休館日除く】

 (平日:9時から19時,土日祝日:9時から17時)

※月曜日・館内整理日・特別整理期間中はお受けできません。

 「郵送によるコピーサービス」をご覧ください。

 

■図書館の利用に障害のある方への郵送による貸出・返却等

  通常どおりご利用いただけます。

 

■ブックポストへの資料返却 【終日利用可】

 正面玄関前と読書活動支援室前の2か所に設置しています。

 ただし、視聴覚資料(CDDVD・レコード等)、大型本についてはブックポストに入れず、2階カウンターで返却してください。

 

5 Q&A

Q 借りたい本の情報がはっきりしない。

A 事前にレファレンスサービスをご利用ください。

回答からの流れで、資料の予約をすることもできます。

 

Q 県外図書館の資料を取り寄せたい。国立国会図書館から複写物を取り寄せたい。

A 可能な場合と不可能な場合があります。

事前にレファレンスサービスをご利用ください。お調べして詳細をご案内します。


09:00 | お知らせ